さごし 鱧湯引 鱚
ざっくばらんに
旬の魚を楽しむ
さごし 鱧湯引 鱚
昆布〆 柑橘
宴会が華やかになるような
おいしさと楽しさを盛る
だし昆布を布巾できれいにして薄塩した肴を包んで〆めます。
さごしはそのままで食べるひともいますけど、これはバーナーでちょっと炙って焼き目をつけてあります。
鱚は塩当てて薄い酢水で洗ってあります。
ちょとした宴会などでもこうした昆布〆の盛りつけなら落ち着きのある華やかさもあっていいと思います。
Photos
写真をクリックすると拡大表示されます